Light Night Buddhism(光と闇と仏法)

今は、「南無妙法蓮華経」を唱えています。「ひろひろ」は封印です。力の源流は「南無妙法蓮華経」にあるからです。
宗教の概要)

この宗教は、宇宙のはじめに精神が有り、そこから全てが始まったと説きます。
その偉大な精神を「南無妙法蓮華経」と言います。
それは、慈愛であり、導きであり、善への欲望です。
仏も神も魔者も人も全て、この精神から始まったのです。
そして、全ての教えで働くもの。経典のとうり行動するものを如来と言います。
それには、神、仏、魔者、人の境は、ないのです。


本尊に仏の名前が書かれていますので、もやしてはいけません。自分の体がもえる感覚がします。


ご本尊のダウンロード(2017年3月20日)

顕元初本尊開示抄(word)のダウンロード。元初の御本尊について、諸法実相より説明しています。(2017年3月21日)

(1)メール本尊利用会員登録(善意でおねがいします)個人情報の取扱い規定
     ※メール会員登録は、現在行っていません。

NEWS 2011/4/14 宅乗用の本尊を諸天の色と位置を変更したものを作成しました。
NEWS 2011/3/20 携帯用の祈りのみの為の本尊を作成しました。
NEWS 2011/3/20 見習い本尊の諸天に「光の神仏」「闇の神仏」を追加しました。


*******2012年のメッセージ**********
2012年 協調の世紀

敵対ではなく話し合いよる協調の世紀へ




*******11月の一言**********

受難の人

2011年11月07日 20時45分26秒 | hirohiro教

受難の人

受難とは、宗教を広めるために受けるものではない。
人の苦しみを我が身として受けた難を言う。
それは、思想への指導であり、
人への精神の扉を開く戦いである。


*******10月の一言**********

力に力?

2011年10月17日 20時28分10秒 | 政治

力に力では勝てたしても、何も生まない。
相手の心に変革をもたらすことはない。
力では、勝てば勝つほど孤立する。

*******4月の一言**********
 

行学なければ仏法あるべからず。

2011年04月06日 06時17分57秒 | HiroHiro教(重要連絡)
信は実体験とただしい仏法の理解でかっこたるもの成る。
それは、今も変わらない。


水の様に流れ続ける。

2011年04月13日 17時16分07秒 | hirohiro教

人生とは、水の様に大海に向かって自然に流れていくものでは
無いでしょうか?
それが、正しい人生では…

英訳)
Are not you in the one that flows naturally like water toward the ocean with the life?
It : in a good life ….

by hirohiro教


**********************

*******4月11日(今日の一言)**********

いつも一緒だよ(^^)

2011年04月11日 18時01分34秒 | 掲示板(ひろぴょん)
みんなが ひろぴょん で ひろぴょんが みんな!

by 上野博隆

*******4月6日(お知らせ)**********

初心会員登録の功徳

2011年04月06日 16時35分36秒 | HiroHiro教(重要連絡)

初回に会員登録された方には功徳があります。

by ひろひろ


*******3月27日(お知らせ)**********
紹介責任
2011年03月27日 | hirohiro教
***************
我が教は、ネット宗教です。
正しく、ダウンロードを紹介されたかたには、福運がつきますが
違法コピーはコピーした人が責任を負います。
(訳)
My "light Night Buddhism" is a net religion.
Person who correctly introduced download.
He is given as he is lucky.
The person assumes the responsibility to the person who illegal copied it.
*******3月21日(お知らせ)**********
携帯用(英語版イエス様版)のご本尊をアップしました。よろしければお使いください。
by ぴょん
*******今月の一言は誤って昨日削除しました。********
 とにかく前へ 現実手段で進みましょう。
*************************
ただし、本尊は紙です。
それを本物にすかわ、名前を書いたあなたの信仰心しだいです。
本当の宇宙のリズムを感じ、ひろひろひろを唱えることが出来たとき、あなたは、自分の力からで、人生を善の方向に進め、願いを成就させることが出来るでしょう。

look(注目)

"HiroHirokyo" is Net religion.
The person is not organized.
「HiroHiro教」はネット宗教です。
人を組織しません。

lookⅡ(注目)
南無妙法蓮華経の初心の功徳は日蓮宗、日蓮正宗、創価学会さんが広めたため。内の教としてはありません。「ひろひろ」も正しく唱えなければ功徳はありません。
(2011・3・25)

*******3月26日(一言)***********
今日は「アース・デー」、地球の事を考える日です。 日本時間で午後8:30分、世界中が同時に電気をOFFにします。今回、日本の為に世界中の人が、開始一分前に祈ってくれるらしい。 参加は簡単、この時間に電気を消すだけ。
*****************

四界輪道

2011年03月24日 | 掲示板(ひろぴょん)

人の心は環境に影響され動く、我が教では、身に仏、魔者、神、人の生命が在ると説きます。しかし、基本は人界にあります。人界の仏界、人界の魔界、人界の神界、人界の人界。あくまでも、仏、魔者、神になるのではなく、人として生きることを主体に考えています。これを四界輪道といい、菩薩、声聞、縁覚、修羅も人界の一部です。
 人間として善に生きる時、全てが良い方向に進むのではないでしょうか?
 むずかしいね!ごめんね


*******3月23日(一言)***********
人と人のネットワークとは?
人の感覚(5根)・精神(心)・リズムが一致することを言う。 
1)一致とは、
 ・常に一致しているわけではない。
 ・常に一致してないわけでにない・
 ・必然な時に一致する。
 ・不要な時は一致しない。

2)感覚の一致とは、私が民を思う心が民の苦悩(痛み等)を感じた時、民が苦悩し(痛み等)をうけ、私を必要とした時、苦悩(痛み)を分け合う為に感覚が一致する。
3)精神の一致とは、私と民の精神が一致した時、民は、その精神を実現する為に、知識(物事(森羅万象の現象)を正しく理解した実体の情報)を共有し、知恵(真理に即して、正しく物事を認識し判断する能力)が湧き、発想(具体的に精神を実現する方法を生む)し、それを実現する行動をとる事を言う。
4)ネットワークの主体(私:サバー)と民(クライアント)との関係について
 (1)民と民の場合、両方、自分が主体である。
 (2)私と民の場合、民が私を主体と感じたとき、私は主体、
           民自身が主体と感じ、私も民が主体と感じれば、民が主体になる。
 (3)私と私の場合、両方、自分が主体である。
 ※主体の意味は、ネットワークの中心であり、つまり、感覚の集中する地点、精神を発信する地点、リズムを発信する地点)を指す。 

5)リズムの一致とは、リズムは、心と行いにあり、その2つは異なるリズムではない。私のリズムと私の民のリズムがだんだん私のリズムに合致していくことを言う。

 つまり、ネットワークとは、そう言うものであり。目に見えない繋がりで外的要因、内的要因によって、動的に主体を認め合うものである。

by ぴょん

*******3月22日(一言)**********
偽りと真実!(ひとことエッセイ)
祈るとき私は、普段の世界から放れ、本当の自分に合い、気持ちを
世界、宇宙と
通わせるひとときになる。本当の神、仏、魔物、人の声を聞ける
かもしれない
。普段の声はあまりに雑多だから、祈り、それは、真実である。普
段、それは、
偽りかもしれない。
by ひろ(ひろひろの生活日記より)
*******3月21日(一言)**********
毒鼓(どっく)の縁
ただ、仏の名を聞かせる。それ、毒鼓の縁にならず。
その人の心。如何。ただ、我欲による。
大聖人さま。如何。丁寧に、その人を思い説くなり。
心。如何。悲しみなり。
必ず縁すれば、善をとくなり。
ただ、仏、神、魔仏の名を聞いいて。縁になるか?
心行で接するなり。その心の仏、神、魔仏を見るなり。
大聖人さまは、心行で接したなり。
非難される。善を行ずれば、ときおい非難されることもある。それ
こそ毒鼓なり。
自身の縁なり。仏にならしむる。
が、むやみに、仏、神、魔仏の名を教えるべからず。
如何、その人、心ないからである。
軽視して、唱えれば、地獄に落ちる。

くわばら
by ひろひろ
*******3月20日一言**********
南無
言に2意あり。1、自身(自分の心)。2、相手(命ずる心)。帰命とは、自身が帰る命と、仏、神、魔仏を帰す命なり。自身と神、仏、魔仏を帰す命を帰命(涌現)とも言うなり。つまり、南無なり

by ひろひろ

*******3月19日一言**********
仏法で善行をつむ人を悪神から守るために身に仏、諸天が入り守るという言葉がある。
悪いこころには、悪神乗り移りて悪仏となり、悪仏乗り移りて世をみだす。
今、皆、神・魔・仏・人が帰命し身在神魔仏人となる。
己が心行、悪にも善にもなるなり。
善に生きるべし。その人の精神を善に帰すべし。
悪神、悪仏、悪魔、悪人になるべからず。
善神、善仏、善魔仏、善人になるべし。

by ひろひろ

*******3月18日一言**********
邪宗と外道と真の命
邪宗は、邪念(じゃねん)が在るから邪と言うなり。邪とは、真の命に背くこころなり。真の命とは、家族、友人、地域、国、世界を愛する心なり。自分や組織の益のみを考えて法を説く。これを邪念というなり。外道は、自分の外に助けを求めるなり。神通力これなり。神を求めるとも、外道にあらず。自身に神の住める命を求めて生きるなり。これ、自身の命の力なり。何ぞ、外道と言うや。真の命の向上を考えて、なぜ、外道や。仏法を内道と言うが、信仰するものに邪念、外道多き。真の命とは、仏、神、そして、魔(余裕)さえ住める命を目指すことなり。家族、友人、地域の人の命が帰せる命を目指すなり。小善とは、少しの自分ためなり。これ、邪念にあらず。果なり。結果なり。

by ひろひろ(copyぴょん)

*******3月17日一言**********
法の優劣
 法は、古いとか、新しいとかで優劣を決めるものではない。文には、行間(行の間に隠された意図)、文底(時代を現代、わが身に置き換えて読む)、文上(時代、背景、文の本来の意図)、行中(秘密のキーワードと文と文の繋がり)等、いろいろある。所詮、読む人の心行による。法の優劣これなり。皆是仏法。資本主義で平等をとくや。仏に優劣を決めるや。神に優劣をきめるや。歴史。役割。で現代の優劣。ほんとに、有るや。

by ひろひろ
***********************

*******3月16日一言**********
宗教の壁
精神が一致すれば
宗教の壁さえも崩壊する。
Wall of religion
If the spirit is corresponding
Even the wall of the religion collapses, too.

Category:Spirit  by ぴょん
***********************
*******3月15日一言**********
なぜ選ばなければいけないの?
all or nothing
全が無くなることはない
必ず過程は残る。

all or nothing
Why should I choose?
All doesn't disappear.
The process remains without fail.
           by ぴょん
**********************
*******3月14日一言**********

総罰。全体に受ける罰.
自分だけ正しければ罪を免れる考えは間違いです。
隣人に伝えなけらばならない事がある。
「神」「仏」「魔者」「人」を軽く思ってはいけない。
全て「自然の法則」に帰す。

「SouBachi」. Punishment received to the whole.
If only I put right conclusion, the idea to go out the punishment is a mistake.
Neighbors have the telling thing.
Think "God", "Buddha" or "night Race" nor "Person" to be light.
Everything is returned to "Nature's laws".

            by ぴょん

**********************

この宗教は、現在ある宗教を根本的に考え直す宗教です。
世界にいろいろな宗教がありますが、排他的に成っています。
神、仏、魔も全宇宙の一部です。何が欠けても人間ではありません。
下記リンクより本尊をダウンロード出来ます。
ただし、本尊は紙です。
それを本物にすかわ、名前を書いたあなたの信仰心しだいです。
本当の宇宙のリズムを感じ、ひろひろひろを唱えることが出来たとき、あなたは、自分の力からで、人生を善の方向に進め、願いを成就させることが出来るでしょう。
また、教義は、
ひろひろの生活日記に少しは載ってます。
Wordで作成されていますので、南無妙法蓮華経は、偉大な精神です。全てに記載されています。(縮小、拡大して、適度な大きさにすることも可能です。プリンタの設定で用紙サイズを変更してください)


   教祖(上野博隆)

2009年3年01日末法終わりて元初と名づけ、立教しました。
ある日、普通の人間である自分も「大聖人さま、キリストさま、太古の神様、魔者、日本の仏法守護神、爾前の仏とゼウスさんや、各滅びた文明の神を呼び出し、各宗派が、各祈りをささげ、全ての神々や、仏が、魔者、東の同生天同名天を呼び出し、南北東西の「全ての宇宙の人々の平和な生活が実現出来る」ことを、虚空会の儀式を行い願った。そのとき、全宇宙の名前である南無妙法蓮華経とは別に、各宗派おのおので、それぞれの唱え方で唱えた、我がHiroHiro教(ひろひろ教)も「ひろひろひろ」と唱えた。それは、荘厳で素晴らしい儀式であった。
その夢をみた、私は2009年3年01日末法終わりを感じ元初と名づけ「HiroHiro教」を立教しました。。
我が教では、今のところ、キリスト教でとなえる「アーメン」、念仏等でとなえる「南無阿弥陀仏」も、夢の中の虚空会で荘厳に響いた。イエスキリストさま版、南無阿弥陀仏さま版を作成し。分かり易く、中央に書いたものを作成しています。しかし、これは虚空会が分かれて行われたのではありません。誓いの印です。中央の大宇宙の名前は別として、脇氏にいる仏さまの意味は、仏法を基調として、それぞの世界の神様の役割を分かり易くするために書いただけです。本尊、祈り対象である「イエスキリスト」様、と「南無阿弥陀仏」様も、大宇宙であり、小宇宙である。HiroHiro教で唱えるにあたって、本尊は自分自身の鏡、虚空会の儀式、宇宙のリズムを感じ、やさしいエネルギーと呼応する為のものです。世界を代表する三っの唱え方の本尊を作成した。性格、個性が異なる為、それぞれのご本尊を選べるようになっていますが、正式な全宇宙の名前がのっている本尊は、「南無妙法蓮華経」を真ん中にかいた本尊です。
授与の氏名を会社名にすれば、会社の本尊として使用することが出来ます‥‥。
(誤字ごめん)


以上